BLOG

16年という年月

2022/03/03

ちょっと更新が遠のいておりましたね。

コロナ収束したらアップするぞ!と願掛けにも似た気持ちで過ごしておりました。

そんな中、「看板をリニューアルされませんか」と営業に来られ、ふと開設当時を思い出しました。

この「つかさデイサービスセンター」の看板というか、表札というか、これは3年前に他界した母が筆をとってくれたものです。その時のことを思い起こし、やはりこのままの形で残すことにしました。つかさが「社員」を迎えて16年、あの頃の気持ちを忘れないために、正面入り口で見守っていてもらおうと思います。

社長としては本当に恥ずかしいくらい未熟だった私についてきてくれて、今もなお片腕として奮闘してくれる仲間、いわゆる「スターティングメンバー」もいます。もしかすると、人生で一番長い時間を一緒に過ごしているかもしれません。感謝などという言葉では言い尽くせない気持ちがこみ上げます。つかさで共に働き、今は他で活躍されているかつての仲間にも、改めてありがとうと伝えたいな。

出会いは人生の宝探しと言います。これから先もこの看板に見守られて「いい出会い」を重ねたいと思います。

 

by93